zukisuzuki

妥協記録 「思い立ったが吉日」ということわざがある。 このことわざは人間の行動心理をよく捉えていて、 『何かをしようと決意したら、そう思った日を吉日としてすぐに取りかかるのが良い』 という意味合いで使われる。 前日までや […]

zukisuzuki

妥協記録 普段は意識していないけれど、ただ「存在」するだけで安心するひとやモノってたくさんある。 距離が離れて1ミリでも寂しさを感じたり、距離が縮まって1ミリでも安心したりするものは全てそうだ。 ちいさな不安だったり、大 […]

zukisuzuki

妥協記録 不安な気持ちに襲われたとき、スケールの大きさを感じることができる写真を、定期的に眺めている。 おもに世界各所の絶景、深海、宇宙のイラストなどがメインだ。 写真を眺めながら口をポカーンとあけ、そのスケールの大きさ […]

zukisuzuki

妥協記録 人はわかりやすいものに群がり、ベタなものを好む習性がある。 自分の好むアートやバンドカルチャーに、ビジネスを織り交ぜるセンスがないと判断したので、インストメインで曲作りを始めた。 まず決めたのが「数」で勝負をか […]

zukisuzuki

妥協記録 退屈に敏感である。 なので、新しいことにトライして、 変わりばえのない日常に刺激を加えている。 新しいことにトライしては、飽きたらすぐやめる。 そしてまた、似たような日常を過ごす。 新しいことを始めるまえの日常 […]

zukisuzuki

妥協記録 数を積み重ねることに、 まっすぐ意識を向けている。 それと同時に、 積み重ねたものを発表することにも、 まっすぐ意識を向けている。 曲もブログなどの文章も、 記録して発表、記録して発表、、、、のくり返し。 感覚 […]

zukisuzuki

妥協記録 歌詞、曲、文章など、 毎回パッと思いつくものではない。 というか思いつかない。 そこで頼りになるのが”コンセプト”や”題材”といった、 モノづくりの起点となる「テーマ」である。 「テーマ」があると、 […]

zukisuzuki

妥協記録 悔しさで涙が流れるときが、 数年に1回ある。 それは決まって、 自分の無力さを痛感したときである。 バンドのメンバー脱退や解散話、 ツアーの借金やイベント集客。 ショックなできごとはすべて、 カウンターパンチで […]

zukisuzuki

妥協記録 人の成果を「よかったなあ」と喜べるようになるまで、 だいぶ時間がかかった。 口先では「よかったなあ」と発していたかもしれないが、 心から喜べるようになったのは、 つい最近である。 きっかけはおそらく、 他人の目 […]

zukisuzuki

妥協記録 毎日穏やかに暮らしたい。 制作や遊びといったクリエイティブなこと以外で、 余計なエネルギーを使わないように、 先人たちの教訓を自分なりにアレンジして活かしている。 こと「怒り」に関してはメガンテ級のエネルギーを […]