めんどうだけどまあいい【#246.Fighting Pose】

zukisuzuki

妥協記録

日々、生活をしていて、

面倒くさいと感じることが多い。

その多くは一度経験していて、シンドいと感じたことである。

おそらく、かつての経験が警報を鳴らしているのだ。

やることが多かったり、気が乗らないことだったり、

頭のなかで一連の流れを想像できるものは、

総じて面倒である。

その面倒をどうやってクリアするか、自分の気分をどう上げさせるかが、

腕の見せどころだ。

「めんどくさい」をなくせば、劇的にラクになる 【NIKKEI STYLE】

面倒だけど

音楽配信ディストリビューターLANDRと契約解除となり、新しい会社を探している。(zukisuzukiの配信ペースからか、不正ストリーミングの疑いを持ちかけられた)

納得はいっていないが、まあこんなこともあるだろう。

しかし、

200曲近くの音源を再び登録しなくてはならないと思うと、

気が重い。

まず再生回数の多い曲だけ集めたプレイリストを登録してから、他のも地道にアップしようと思う。(配信会社はTunecore JapanBIG UP!を併用予定)

BEST盤的なものを作ると決めたら、かなりアガった。

【Keywords:立ち上がる・闘志・めんどくさい・変換・やる・やり続ける・ファイティングポーズ・どん底・面倒・勝つ・自分との戦い】

Fighting Pose(2019)

※ ただいまSpotifyの配信再開申請中です

  • コンセプトは”ファイティングポーズ”
  • ドラムを基盤に制作
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • ドラムは”Portland Kit”
  • リズムマシンは”Boutique 808 GB”
  • シンセサイザーは”Cosmonaut Space Capsule”
  • シンセベースは”Deep Sub Bass”
  • タンバリンは”Tambourine 01″

Daily Memo

Bloodthirsty Butchers – JACK NICOLSON

射守矢:何周も何周もこねくり回したがる性格ではありましたね。そうやって試行錯誤している姿を見て、周りの人は「こうすれば簡単じゃん」って言うんだけど、きっと自分で一回やらないと気が済まなくて。

bloodthirsty butchersの二人が語る、吉村秀樹の豪快で繊細な姿

【引用】CINRA.NET

Update

【#60.フリーズ】人は忘れがちだ

【#239.Luck Rise】自分は「とてもラッキーだ」ということを

【#244.Loneliness】創作の生産性を上げるには