軽く見がちである【#317.Chain Reaction】

zukisuzuki

妥協記録

「ピンチはチャンス」という言葉がある。

しかしこの言葉、文字だけでみると”あー”と軽く見がちである。

フリーになって1年目、初めて経験することが多いのでピンチの連続だ。

わたしは”あー”と軽く見れない側の人間である。

ピンチ

フリーランス1年目、資金繰りは毎回ピンチである。

このピンチを乗り越えるために、できる限りの情報収集をしてなんとか乗り越えている。

その情報収集は同業だけにとどまることはなく、むしろビジネス中心。(音楽でお金を稼ぐためにやっているので)

このとき探しているものは明確な「答え」でなく「ヒント」だ。

自分にもできそうだな、興味があるなと思ったものを見つけては、自分のペースで実践する。

あのときのアレがのちにつながっている、と数年後振り返ることができたら嬉しいのだが、

当事者は不安と焦りとワクワクが入り混じって余裕がないので、

ただただガムシャラにやるしかないと開き直っている。

【zukisuzukiの活動支援】支援金は活動資金にさせていただきます。特典:7曲入りローファイ宅録集「TSuiDE」【妥協store】

Chain Reaction(2019)

zukisuzuki – Chain Reaction
  • コンセプトは”連鎖反応”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • リズムマシン【Minimal Glitch】【Boutique 808 GB】
  • シンセベース【Tube Bass】
  • シンセサイザー【One Android Band】【Anthem Chord Arp】
  • ギタープリセット【Cascade】
  • パーカッション【Latin Kit】