生きることにエネルギーを注ぐこの感じ、性に合っていると実感した一年【#394.Molting】

zukisuzuki

妥協記録

2019年が終わる。

去年の自分に比べて、2019年の自分はどうだったのか。

良い年だったのか、悪い年だったのか。

そもそも去年がどうだったのか、覚えていない。

そして思い出すこともしない。

雑に振り返ると

今日、そして明日のことで精一杯である。

なので過去を振り返らない。

この言葉だけみれば、物凄くかっこいい感じなのだが、

残念ながら違う。

去年のことが遠い昔のことのように感じ、

単純に思い出せないだけである。

しかし、

去年のことが、遠い昔のことのように感じることができるのは、

今年一年が充実していたからであり、

非常に喜ばしいこと。

今年はフリーBGM、案件、バンド、ソロ合わせて300曲ほど制作に向き合えることができた。

数だけで見ればとんでもない量だが、

毎日少しづつ作業していたので、

いうほど苦労はない。(体調を崩したときを除けば)

今日、そして明日のことで精一杯ではあるが、

一日一日、

一生懸命生きることにエネルギーを注ぐこの感じ、

性に合っていると実感した一年。

2019年の活動記録はこちら【数字リハビリ zukisuzuki | note】

Molting(2019)

https://youtu.be/9uVQKOTWITo
Free BGM : Molting
  • コンセプトは”脱皮”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • ドラムキット【SoCal+】
  • ギタープリセット【Super Fuzz】【Custom Cabs】【Big Hair Harmonics】【Midrange Solo】【Seventies Rock】【Shoegazer】