#94.びっくりマーク

potekomuzin

妥協記録

物を選ぶとき、

前情報を仕入れてから、

買うのだけれど、

実はそんなに細かい情報は気にしていない。

機材などを購入するときは何回も商品レビューを見て、

やっぱり欲しいなと思っても、

しばらく気持ちを寝かす。

冬眠から覚めて、

まだ欲しいなと思ったら、

即購入。

冬眠せずに衝動買いしたものは、

不思議と失敗が多いので、

自分の気持ちと向き合い、

自分を知ることは、

それなりの時間が必要なんだな。

びっくりマーク(2014)

potekomuzin – びっくりマーク
びっくりマーク

「腕時計は高いもの選びなさい!」
「上のレベルに手を伸ばしなさい!」
「運勢の良い時期に始めなさい!」
「梅の苦手な方でもお試しください!」

それでも良い情報悪い情報探して
「デモンストレーション・プリーズ」
とつぶやいた

「でもデメリットはひとつじゃない!」
「でも目をつむれなくもない!」
「でも慣れれば気にならなくなる!」
「でも優先順位は甘く見積もっても中の下!」

それでも良い情報悪い情報探して
「デモンストレーション・プリーズ」
とつぶやいた
  • “細かいこと抜きに大きいビートの楽曲を”ということで制作
  • ロックバンド”THEE MICHELLE GUN ELEPHANT”みたいな曲を作ろうとしていた
  • 迷いの多い時期だったので聴き直すと当時の思い出が蘇る
  • イントロ、アウトロの「ピー音」は当時愛用していたELECTRO-HARMONIX”Little Big Muff “
  • 録音・Mixエンジニアは”石川康隆”氏(Mannish Recording Studio)
  • マスタリングは”中村宗一郎”氏(ピースミュージック)
  • ジャケットアートワークは、小学校の幼馴染&以前組んでいたバンドのベーシスト”ど藤田“さん

Daily Memo

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT – 世界の終わり

もう時効でしょうが、デビュー時のシングルの候補曲をメンバーは後のアルバムのリード曲「トカゲ」にしたいと言ってきた話があって、それを我々スタッフはいい曲だけど今頃勘弁してよ!て止めさせました。その後のデビューツアーの鹿児島に私は出向いてその時の真意をチバと話しをして、メンバーが選んだ曲「トカゲ」をツアーで何度か聴いていたら「あれはやっぱりいい曲だね。俺らが選んだのは間違いだったのかな?」と言ったら、彼は「俺らはよかったよ「世界の終わり」で」って。

【ザ・プロデューサーズ】第一回・門池三則氏<後編>

【引用】SPICE

Update

【#189.Moving】今日の自分と明日の自分は、少しだけ別人だ。昨日興奮していたことが、翌日には飽きていることなんてザラである