自分だけの武器は何だろう【#139. Rock De Pon】

zukisuzuki

妥協記録

ロックバンドならだいたい誰でも好き、

というタイプではない。

やたらと派手なロックンロールビートや、

パワーコード”ジャラーン”というドライブサウンドや、

ドヤ顔ギターソロなど、

ロックの象徴的なパフォーマンスそのものにむしろ苦手意識がある。

どちらかというとロックンロールというジャンルに憧れはない。

憧れはないのだが、

上記に書いたパフォーマンスを、

かっこよく魅せるアーティストは、

笑ってしまうくらい大好き。

常人との違いを考えてみても、

生き様、、としか考えられない。

そういうことを考えるようになってから、

自分だけの武器は何だろうと考えるようになった。

とりあえず、

周りの誰よりも曲を作っている人間になる“という結論が出た。

Rock De Pon(2018)

zukisuzuki – Rock De Pon

ロックンロール系のジングルをイメージ。

Daily Memo

奥田民生 – カンタンカンタビレ
宅録の魅力を存分に教えてくれる民生さん。今あるものでどれだけ出来るかという遊び。謎ドラム、良い(好きな)音だ。

Update

【#114.まてんろう】怖いけどなんとかなる

【#206.Time Is Coming】固定概念の圧力に押しつぶされてしまうので