疲労感はシャイな性格である【#211.Closed】

zukisuzuki

妥協記録

オンとオフのメリハリが、

大事だなとつくづく感じている。

疲労感はシャイな性格だから、

ギリギリまで我慢して、

ボンっと爆発しがちだ。

疲労度50%のラインまでいったら、

黄信号のサインくらい出して欲しいものだが、

シャイな性格だからしかたない。

身体を休めると同時に、

脳みそも休めるよう意識してみた。

仕事終わりや就寝前など、

普段、

音楽や仕事などの何かしら思考を巡らしている時間を、

シャットダウンしてみた。

音楽や仕事のことを考えない時間。

次の日、

睡眠の質が良かったのか、

よく眠れて頭も冴えていた。

おかげで、

いつもの仕事量を、

いつもの時間より早く仕上げることができた。

生産力を上げるには、

休息の取りかたがどうやらキーになりそうだ。

休息との向き合いかた、

興味が湧いてきた。

意識して「脳」を休ませていますか?「疲れを解消するためには、脳を意識的に休ませる必要がある」| 【TABI LABO】

Closed(2019)

zukisuzuki – Closed
  • コンセプトは”喫茶店の閉店”
  • 近所の喫茶店が約30年の営業に幕を閉じたことに影響を受け制作
  • エレキギターをを基盤に制作
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • エレキギターは”Cool Jazz Combo”と”Have a Nice Combo”と”Clean Room”
  • マレットは”Marimba”
  • パーカッションは”Tubular Bells”と”Orchestral Kit”

Daily Memo

細野晴臣 – ろっかばいまいべいびい

細野:そうですね。それはこれからも続けたいと思っているし、この間から話しているように、音響の次元が変わっていることにも興味があって。そのふたつをどうつなぐか? という興味もあるしね。いまはね、いろんな音楽がおもしろいんですよ。打ち込みだけじゃなくて、本当におもしろい音楽が多い。ブライアン・フェリーの新作(『Bitter-Sweet』)も良かったな。古くさいジャズやカントリーをやってるんだけど、音がおもしろいんですよ。そういう作品を聴くと「やっぱり今は“音のおもしろさ”が大事なんだな」と。

細野晴臣が語る、『HOCHONO HOUSE』完成後の新モード「音楽の中身が問われるようになる」

【引用】Real Sound

Update

【#85.NIGHT LINE】俺は車の運転ができないので、“やることがない”なんて、メンバーの前では言えないよ

【妥協日誌】ズキスズキの「1日の行動・しらべごと・欲望」を記した平凡な記録