自信体験【#271.Modest Beats】

zukisuzuki

妥協記録

自信を持つことは、世の中的には「正義」である。

「勇気」とも「パワー」とも「エネルギー」とも言い換えられそうな抽象的な表現ではあるが、

具体的には「自分はできると思いこむ」ことを指すのだろう。

ごくたまに、

自信をなくした人に対して「自信を持て」というセリフを耳にするが、

あまりにヒントがなさすぎる。

みなさんもいずれはこのコスプレをします。- みうらじゅんに訊け!還暦編【ほぼ日刊イトイ新聞】

自信体験

たまに「矢沢永吉」さんになりきり近所へ買い物をしにいく遊びをしている。(永ちゃんのイメージは偏見です)

念入りにヒゲの剃り残しをチェックし、キリッとした表情をキープ。

背筋は伸び、歩き方も軽やかで堂々と。

道は譲るし、踏切が開かなくても気にしない。

スーパーマーケットでは値段を見ないで欲しいものをカゴに入れるし、支払いもレジの人を待たせない。

帰り道は、缶ビールの開け方から、ひと口目を飲み終えたときの表情もいちいちCMなみのリアクションをする。

帰宅後、

「やっぱり全体的に余裕があるなぁ。さすが永ちゃん」という感想をこぼし、根拠のない自信を疑似体験している。

【Keywords:恥ずかしがり屋・シャイ・目立つ・じっとしている・動き回る・自意識過剰・遊び・ゲーム】

Modest Beats(2019)

※ ただいまSpotifyの配信再開申請中です

  • コンセプトは”回想ローファイビート”
  • 「Modest」という楽曲をを基盤に制作
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • シンセサイザーは”Breathy Vox”と”Fast Pad”と”Infinity Pad”
  • シンセベースは”Deep Sub Bass”と”Hollow Bass”
  • パーカッションは”Future Junglist”
  • リズムマシンは”Boutique 78 GB”と”Beat Machine”
  • ドラムは”Dirty Jungle+”

Daily Memo

坂本慎太郎 – 未来の人へ

坂本 : 僕のファーストアルバムなんかは、上手なスタジオミュージシャンに演奏をお願いしたらすごい普通の曲になっちゃう気がして、あえて自分でやったんです。まあ、何を求めるかで違うんじゃないですかね? 僕とかはもうちょっと歪な感じが欲しくなっちゃうんで、そうすると人選が大事だったりするんですけど。

理想とジレンマのせめぎ合い 佐藤良成×坂本慎太郎の濃密音楽談義

【引用】CINRA.NET

Update

zukisuzuki BGMチャンネルでは、商用利用可能なオリジナルBGMをアップしています。著作権フリーですのでYouTube素材、作業用BGMなど自由にご利用ください!【zukisuzuki BGM YouTube チャンネル登録お願いします】