強い男の第3フェーズ【#292.Strong Man】

zukisuzuki

妥協記録

「強い男」をイメージしてみる。

子供のころは『ストリートファイター』などの格闘ゲームや、『ドラゴンボール』・『幽☆遊☆白書』といったバトル漫画の影響もあって”腕っぷしの強さ=強い男”であった。

だが年齢を重ね、それなりに人生経験を積むと、腕っぷしの強さの順位はガクッと下がる。(足の速い男の子がモテたみたいな…)

妻や子どもといった守るモノができた人だったり、自分を犠牲にして利他的な配慮ができるひとだったり、言いわけをせず自分の言葉で謝罪できるひとだったり、

子どものころにイメージをした「強い男」とはだいぶ質が変わってくる。

そして、

この価値観もまたオセロのようにクルッとひっくり返るだろう、と70歳を迎える矢沢永吉氏の立ち振る舞いをみて予測している。

(おじさんという看板を背負ってのあのパフォーマンス、年齢に対する受け入れかた、ほんとかっこいい)

これから50、60代、いや70、80代。

腕っぷしとまではいかないが、健康で体力に自信を持っていることが「強い男」、モテの第3フェーズ。

体力トレーニングしなきゃな。(モテたい)

これからの時代、「問題解決に長けた人」はオールドタイプとして急速に価値を失っていく【新R25】

【Keywords:強い男・チカラ・悪いとき・筋トレ・新時代】

Strong Man(2019)

zukisuzuki – Strong Man
  • コンセプトは”強い男”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • ベースプリセットは”Picked Bass”
  • ドラムキットは”East Bay”
  • ギタープリセットは”Cab Driver”と”Hot Rodded”と”Double Driven”と”Silver Dollar”
  • ピアノは”Boesendorfer Grand Piano”

Daily Memo

THE NOVEMBERS – Flower of life

小林:自分たちの価値観とか美意識を正しく伝えることが目的であって、DIY自体は目的ではないですよね。美意識とか自分たちの考えを正しく伝えるための手段が、たまたまDIYだったというだけで。

THE NOVEMBERS×The Horrors 日英のバンド事情を教え合う

【引用】CINRA.NET

Streaming

【最新作】16枚目のインスト集『Easy Works Music XVI』が各種ストリーミングサービスで配信中です!【Spotify / Apple Music

zukisuzuki BGM

【毎日1曲】商用利用可能なオリジナルBGMをアップしています。著作権フリーですのでYouTube素材、作業用BGMなど自由にご利用ください!【zukisuzuki BGM YouTube チャンネル登録お願いします】

potekomuzin Next Live

2019/10/13(金)BANAFES2019【共演】Burgundy / 或る感覚 etc 【potekomuzin Web Site】