何のためにやっているの?と聞かれたら【#308.Half In Doubt】

zukisuzuki

妥協記録

何のためにやっているの?と聞かれたら、

何のためにやっているのかわからなくなる。

“まぁでも、これが俺の人生だしなぁ”とまったく答えになっていない答えを胸に刻み、

なぜかそれが妙に腑に落ちている。

ヒカキンとホリエモンが対談で「毎日続けることの大切さ」を説く【俺の遺言を聴いてほしい】

「やった」

BGMづくりにハマっている。(というか一応それが仕事である)

制作依頼としてお仕事をいただいたり、

YouTubeにアップしている著作権フリーBGMを二次利用として別作品に活かしていただいたり、

宅録・ミックスなどのエンジニアスキルの勉強になったり、

歌謡曲からワールドミュージックまで様々なジャンルの音楽を聴く機会が増えたりと、

1石何鳥になるのか、わからないくらいの利点があり充実感がある。

まだまだ売れっ子と呼ばれる方たちの足下にも及ばないくらいの実績だが、ひとつでも多くの作品に役立てもらいたいという気持ちは負けていない。

毎日「1曲作った」という事実を積み上げることに集中して、地道にやっていく。

Half In Doubt(2019)

zukisuzuki – Half In Doubt
  • コンセプトは”半信半疑”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • パーカッション【African Kalimba】【Indian & Middle Eastern Kit】
  • シンセベース【Flanged Bass】【Subby Bass】
  • シンセサイザー【Extraterrestrial Presence】
  • ウッドウィンズ【Celtic Tin Whistle】【Indian Bansuri Flute】【Peruvian Panpipes】
  • マレット【Marimba】
  • ストリング【Turkish Oud Lute】