以前経験したことのあるシチュエーションは『追試』す、前回合格点に届かなかったんす【#355.Patience】

zukisuzuki

妥協記録

最近のイライラ、特に思いつかない。

なぜなら数々の追試を乗り越えてきたから。

最近のピンチ、12月分の資金繰り。

フリーランス生活を始めたばかりなので覚えなくてはならないことが山ほどある、

そのためのピンチ。

人生はテストが多いよ。

テスト

周期は定かではないが、

以前経験したことのあるシチュエーションに出くわすことがたまにある。

全く同じとまではいかないが、

“なんかかつてのアレに激似だぞ”というシチュエーション。

かつて大きな壁となり、

前回クリアしたと思っていたアレである。

その時、多少のショックは受けつつも、

前回のやり方では合格点に届かなかったんだなと受け止める。

気持ちを切り替え『追試』の準備だ。

『追試』を乗り越えるためには、

以前と同じやり方以外のやり方を、試さなければならないことを、

実はもう知っている。

居酒屋の店員さんが無愛想でも、考え方によっては良い気分になる術も『追試』で学んだ。(妥協記録#339参照)

人にお願いするときには「やって」ではなく「協力して」が効果的なことも『追試』で学んだ。

正論で論破するよりも、妥協点を話し合ったほうがお互いに納得がいく結果になることも『追試』で学んだ。

『追試』に臨むたびに、新しいやり方を探して見つけて、

試して、学習しながら、知識と経験を増やして、、ってあれ、

メリット多いな。

Patience(2019)

  • コンセプトは”忍耐”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • リズムマシン【Retro Machines】【Minimalistic】
  • シンセベース【Echo Bass】
  • シンセサイザー【Rock Harpsichord】 【Lyrical Synth】
  • エレクトリックピアノ【Driven Wurlie】
  • パーカッション【Tin Can Mallets】