#96.うさぎ

zukisuzuki

妥協記録

うさぎという曲を作ったのは20歳くらいの時、

昔作った曲を、

リアレンジする作業も楽しかったりする。

ただやっぱり自分で作った曲なのに全く弾けない、

思い出せないということが、

多々ある。

ありまくる。

なので妥協記録に記しているのだが、

リアレンジ作業も今後どんどん増やしていきたいと思っている。

曲作りはその時の気分が大事だ。

ルーティン化して飽きないように、

あらかじめ選択肢を増やしておくことは、

とても大事。

選択肢を増やして、

ちょっとずついろんなことを進めるマルチタスク形式は、

自分の性に合っている。

うさぎ(2018)

zukisuzuki – うさぎ
うさぎ

俺は漫画に夢中
例え流行が窓から
覗き込んでも
俺はきっと無視
ちらっと見て無視
一等賞狙ってるんじゃない
一等賞狙ってないよ
一等賞 表彰 敢闘賞
一等賞なんて

日陰に毒を盛っといて
あとからピョンピョン嫌々
時間が経てばお日様はもう
照っている

いっさいがっさい知らんぷり
あとからピョンピョン嫌々
俺は漫画に夢中だから
俺はきっと無視
ちらっと見て無視

うさぎの目が赤い
泣いたあとみたい
怒っているのか
腐っているのか
エイトビートに乗っかって
風切っていけば
エイトビートに乗っかって
無重力状態

Daily Memo

ミドリ – 都会のにおい

ミドリのセカンドを聴いていたときはそれなりにチェーンスモーカーだった。

ミドリ聴くとマイルドセブンを買いに行ってた自販機思い出す。

Update

【#129.鉄壁に撃沈】ギブアップは良いことだ

【#192.Reconfirmation】10代のときに出会った音楽が好きだ