“唇の乾き”を異常に恐れている【#157. Departure Day】

zukisuzuki

妥協記録

出かけるときの荷物は大体決まっていて、

肩掛けのサコッシュを肩に掛けるだけで、

すぐさま出発できるようになっている。

サコッシュの中には生活必需品が詰まったポーチが入っていて、

目薬、リップクリーム、予備のコンタクト、エコバッグ、家の鍵、

を常備してある。

すべて必需品なのだがこの中でも、

特にリップクリームは欠かせない。(冬場は切らさないように3本持ち歩く)

ささやかな違和感に敏感な体質なので、

違和感に気付いた途端に物凄く神経質になってしまう。

そのため、

ささやかな違和感代表の”唇の乾き“を異常に恐れている。

上記の生活必需品の中で無人島に持っていくとしたら、

リップクリームを選ぶ。

迷わずリップクリーム

恐れている理由は、

乾いた途端、

言葉が発せなくなるからだ。

乾きを唾液でごまかすため、

喋っている場合ではない。

もしも唇が乾いているときに話しかけてくるやつがいたら、

そいつは完全無視。(その間の悪さから察するに、そいつと関わったところで良いことなど無い)

恐れているもう一つの理由は””だ。

乾燥は水分不足が原因なので、

利尿作用代表”’が飲めなくなってしまう。

大好きな”’が飲めなくなってしまったら、

この先の人生で何を楽しみに生きていけばいいのか。

そんな、

途方に暮れる時間ばかりが増えて、

たまに海に行ってしまったりなんかしたら、

海風に晒されて”唇の乾き”の症状が悪化してしまう。

そんな負のスパイラル生活はごめんだ。

なので、

無人島に持っていくとしたら、

迷わずリップクリームだ。

Departure Day(2019)

zukisuzuki – Departure Day
  • 鍵盤主体で制作
  • 鍵盤はLogic”Crunchy FM Piano”
  • 別トラックでシンセとベルを薄めにかける
  • シンセはLogic”Calming Waves”
  • ベルはLogic”Tubular Bells”
  • シンセ、ベルはともにローカット(200Hz以下)・ハイカット(5KHz以上)
  • リズムマシンやドラム音源などのリズムトラックなしでの録音
  • Radiohead”の”A Moon Shaped Pool”をよく聴いていた

Daily Memo

Radiohead – Daydreaming

トム「あの時は本当に辛いことが色々と起きていて、人間としてみんなとても大変な時期だった。だからアルバムが完成したのは奇跡としか言いようがない」

『ア・ムーン・シェイプト・プール』について。

引用 : rockinon.com

Update

【#95.バレずに追いかけろ】自らファンだと公言しないが

【#223. Sky Above】ネットの世界を見渡せば