型破りと恥じらいの【#99.赤面ソング】

potekomuzin

妥協記録

問題児は型破りで恥さらし。

型にはめてはぶち壊し、

ぶち壊したものが想像を下回り、

うまいこといかずに、

恥をさらす。

トライアンドエラーの仕組み。

型破りと恥じらいの、

数が多ければ多いほど、

底辺を掘れば掘るほど、

深みが増す。

トライアンドエラーにはかなりの時間と労力がいるので、

神経は余分に使うもんじゃないよ。

追記(19/5.12)

渋谷のセンター街でおしっこを漏らしたことがある。

居酒屋を出て、

街中で飲み歩いていたのが、

まずかった。

尿意を催し、

トイレがある建物のドアを開け、

階段を登った。

以前、訪れたことがあった場所だったので、

完全に安心していた。

ところが、

階段を登った先には、

あると思っていたトイレが存在しなかった。

安心して気が緩んでいるときは、

ガマンできないものだね。

幸い、

真っ黒のスキニージーンズを履いていたため、

周囲の人には気付かれなかった。

そのときの絶望は思い出したくもないが、

のちのちネタ話にできるから、

良い経験。

赤面ソング(2014)

potekomuzin – 赤面ソング
赤面ソング

殺傷能力に長けていた
時代のキーワードを再利用
拒否反応「ぺっ」と華麗なる反射運動
好き勝手解釈 伝言ゲームそのもの

場違いは気のせい
神経余分に使ってる
生まれたまんまの姿では
散歩に行けない法律

顔面 真っ赤っ赤
顔面 真っ赤っ赤のその訳を問う

型破りがステータス
恥じらいがステータス
  • 原型は「SPEED STAR」という曲
  • 祭り感を参考にしていたので大阪のインストバンド”neco眠る”をよく聴いていた
  • ズキスズキの全要望を取り入れた忙しないドラムフレーズ
  • ドラムアレンジのトライアンドエラーはかなり時間をかけた
  • バッキングギターフレーズを分解して録音する方法はこの時期から
  • 録音・Mixエンジニアは”Mannish Recording Studio”石川康隆氏
  • マスタリングは”ピースミュージック”中村宗一郎氏

Daily Memo

neco眠る – ENGAWA DE DANCEHALL

森:正直、僕自身が今までの「neco眠る感」に飽きてたというか、ライブをやったら踊らせるのを期待されていて、自分も盛り上げないとあかんのかなって思っていて。まぁ、お客さんは盛り上がってくれるんですけど、こっちは普通っていうか(苦笑)。そもそも、恥ずかしくてライブ中に前も向けないような人間ですし。
neco眠るインタビュー なぜ彼らのダンスミュージックは老若男女を動かす?

【引用】CINRA

Update

【#165.Shower】部屋のゴミ、スマホのキャッシュ、パソコンの不要データはもちろん、頭にこびりついて離れない記憶も、きれいに片付けたい

【#495.Horny】実にいい機会であった