商品を人に届けることはむずかしい【#278.Postroad】

zukisuzuki

妥協記録

商品を人に届けることはむずかしい。

マーケティングのプロたちのやり方をチラ見しては、こんなやり方があるのかと毎度のごとく驚いている。

現代のSNS時代では「物」より「名前」を売る、商品は「名前」で宣伝物が「物」という形式がポピュラーだ。

名前が売れるとブランドになり、ブランドの信頼性が高まると、

結果より多くの「物」が売れる、という仕組みである。

金もコネもない個人がネットを駆使して有名人になる「感情に訴えるルールと戦術」とは?【ダ・ヴィンチニュース】

商品を人に届けることはむずかしい

人気者たちのYouTube・ブログ毎日更新が当たり前のこの時代、

「月に2~3本のライブ活動・年に1度の音源リリース」という絶望的な露出ペースでは、人気のないバンドマンに勝ち目はない。

いま、こうして文字に起こしてみると、

まるで、童話「ウサギとカメ」が配役チェンジしたかのような錯覚をおこす。(ウサギがめっちゃ走って、カメが昼寝をしている)

そりゃ追いつけっこない。

自身の所属している「potekomuzin」というバンドの場合、

「毎月新曲リリース・話題になるトピックを作る」など身の丈に合わないムリをしても、のちにバンドが崩壊することは目に見えているので、

まずはブログでもTwitterでもYouTubeでも、1日最低1回露出して名前を売ることから始めた。(おかげでライブ動員・サブスク再生・通販売り上げが、少しづつ右肩上がり)

昔どこかで耳にした「いい曲いいライブするのは当たり前」というセリフを思い出す。

【Keywords:郵便・届ける・届く・安定・プロモーション・ポスト・キャラクター・仕事】

Postroad(2019)

zukisuzuki – Postroad
  • コンセプトは”郵便”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • シンセサイザーは”Digital Errors”と”Short Synth Cycles”
  • リズムマシンは”Electro Bump”と”Beat Machine GB”
  • シンセベルは”Gentle Sine Bells”

Daily Memo

サンボマスター – 美しい人間の日々

いっぱいいっぱいの暮らしの中で、劇的に変わることは難しいですよね。でも、立ち位置を少しだけずらして自分を客観視すると、ほんのりとゆとりができるんです。つらいことしか見えなかった目に、新しいことが飛び込んでくる。

ミュージシャン 山口隆 変化への切なる願い

【引用】朝日新聞 × マイナビ転職

Update

zukisuzuki BGMチャンネルでは、商用利用可能なオリジナルBGMをアップしています。著作権フリーですのでYouTube素材、作業用BGMなど自由にご利用ください!【zukisuzuki BGM YouTube チャンネル登録お願いします】