ネガティヴと塩分はついつい摂りすぎてしまうなぁ【#280.Be Happy】

zukisuzuki

妥協記録

朝目覚めると、気分があがらないときがある。

“落ち込む”というレベルまではいかないが、なんか気分があがらない。

そんなときは、

昨日を振り返り、なにをインプットしていたかを思い返してみる。

自身の場合、原因はほぼ100パーセントお笑いの自虐ネタや、汚い言葉づかいでの小競り合いの見すぎ。

ネガティヴの過剰摂取である。

「どんなときでも低姿勢でいなさい」矢沢洋子が今でも覚えている、父・矢沢永吉からの教え【新R25】

ネガティヴと塩分は似ている

ネガティヴと塩分は似ている。

塩分の摂りすぎは身体にわるいが、摂らなさすぎも健康被害がでる。(塩分が不足するとどうなるの?

ネガティヴも同じで、

情報過多による行動力低下や、心の病などのメンタル被害も危ぶまれるが、

価値観を学ぶことによる危険察知能力の向上、またはエンターテイメントとしての娯楽需要もある。

ちょっと摂りすぎたかなと感じたら、矢沢永吉氏のドキュメント番組やインタビュー記事を眺め、

ネガティヴを薄めるように心がけている。

永ちゃんのバイタリティが、水分(ポジティヴ)補給なのだ。

【Keywords:幸せ・前を向く・YAZAWA・折れそうなとき・元気・管理・利他・気分転換】

Be Happy(2019)

zukisuzuki – Be Happy
  • コンセプトは”なんか幸せだ”
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • シンセサイザーは”Lush Arp Layers”と”Wire Pluck”と”Lyrical Synth”
  • シンセブラスは”Classic Synth Brass”
  • シンセベースは”Trap Bass”と”Dark Grime Bass”
  • リズムマシンは”Trap Door”と”Deep Tech GB”
  • ドラムキットは”Vintage Breaks+”

Daily Memo

矢沢永吉 – ファンキー・モンキー・ベイビー

矢沢 : ところが、我々日本人は、「歌手も、やってます」っていうのはちょっと不真面目だというのがカルチャーとして、あるわけだ。だから、お金や契約のことはわかんないけど、「歌にだけ、命かけてます!」って言ってるほうがいいと思われる。でも、それって、俺、イヤだから。

矢沢永吉×糸井重里 スティル、現役。第11回 歌手も、やっています。

【引用】ほぼ日刊イトイ新聞

Update

zukisuzuki BGMチャンネルでは、商用利用可能なオリジナルBGMをアップしています。著作権フリーですのでYouTube素材、作業用BGMなど自由にご利用ください!【zukisuzuki BGM YouTube チャンネル登録お願いします】