“自力勝負”という遊び【#184.Pulse】

zukisuzuki

妥協記録

あと何年生き続けられるだろう。

不慮の事故のことも考えると、

人生100年時代なんて、

流暢なことはいってられない。

人生を逆算して生きていくと、

残された時間はわずかだ。

老後は老後で、

身体に無理が利かない楽しみを見つけるだろうから、

いま現時点で興味があるものは、

いまのうちに経験しておきたい。

自力勝負

余力を残す。

効率を求める。

切り札を取っておく。

石橋を叩いて渡る堅実な生き方は、

かっこいい。

憧れる。

20代はそんな理想を掲げ、

見よう見まねで生きていたけど、

いまはもうやめた。

かつては、

曲が作れなくなることを恐れて、

曲のストックなどを多めに確保していたが、

いまは全部世に出すようにしている。

2018年からは「生前整理」と銘打って、

未完成品も全て世に出している。

全部吐き出したあとに、

何が出てくるかを試す、

“自力勝負”という遊びだ。

はぐれメタル

体力のあるうちに、

できることはしておきたいし、

興味があるうちに経験しておきたい。

何度も言うが、

人は忘れっぽい。

そして興味は、

すぐどこかへ逃げてゆく。

例えるならば、

興味=はぐれメタルだ。

できれば一撃で仕留めたい。

Pulse(2019)

zukisuzuki – Pulse
  • コンセプトは”心臓の鼓動”
  • シンセベースを基盤に制作
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • シンセベースは”Dark Forces”と”Massive Wah Bass”
  • シンセサイザーは”Erratic Motion”と”Discovery”

Daily Memo

HYDE – A DROP OF COLOUR

曲は一応頑張って作ってるし、ソロということもあるのでもうちょっと頭を切り替えて、アルバムはそんなに急がなくてもいいし、それよりもプロモーションとしてシングルをもっと出したほうが……名刺をどんどん配ったほうが面白いんじゃないかっていう発想で今やってます。

HYDEが見据える海外の舞台「あと3年でどこまで行けるか」

【引用】Rolling Stone

Update

【#122.パイポパイポパイポ】徐々に冷静に分析できるようになってから、カーッ!!!!っと、後悔にも似た、感情が頭の中を占拠しやがる