やる気に左右されない【#200.Blood Circulation】

zukisuzuki

妥協記録

“やる気に左右されない人生を送る”

日常を愛しているので、

そんなことをボンヤリと考えて、

生活している。

やる気を出せば、

やる気がなくなる。

やる気を出さなければ、

やる気がなくならない。

お金やモノと同じ。

あってもなくても、

日常生活に楽しみを見つけて、

ヘラヘラして生きるのだ。

淡々と

やる気を出さずに淡々とやるといっても、

基本的にサボりぐせのある人間なので、

なかなかハードルが高めである。

自力で勝負するという選択肢を、

真っ先にあきらめ、

他人を巻き込むことにした。

もちろん無害だ。

宣言

毎朝、

仕事にかかる前に、

今日やることをツイッターでつぶやいている。

これは、

“頑張ってますよアピール”と思われがちだが、

実際は違う。

目的は、

“宣言したらやらなくちゃいけない”というケツ叩きである。

不思議なもので、

人に宣言してしまったら、

やる気はなくとも動き出してしまう。

監視員

宣言したところで、

ちゃんとやっているかどうかなんて、

実際は本人にしかわからない。

基本的にサボりぐせのある人間(2回目)なので、

念には念を込めて、

1日の仕事量、日課をnoteで公開している。

しかも有料で。

そろそろ公開して1ヶ月近く経つ。(公開終了)

どうやら、

お金をいただいてウソを書くほど、

悪人ではないらしい。

Blood Circulation(2019)

zukisuzuki – Blood Circulation
  • コンセプトは”血の流れ”
  • シンセベースを基盤に制作
  • Logic Pro Xプリセットを基盤にサウンドメイク(以下参照)
  • シンセベースは”Eighties Pop Bass”
  • シンセサイザーは”Circuit Motion”
  • リズムマシンは”Crate Digger GB”

Daily Memo

銀杏BOYZ – 犬人間

峯田:でもその分、バンドではもっとワガママに、自分の好きなことをできる面もある。お芝居で評価されたり、声を掛けられたりというのがあるので、バンドの方では「売れたい」「有名になりたい」みたいなことを、そこまで考えなくていい。いや、もちろん売れたいですけど、かえって自由になってる感じはあるんですよね。この2、3年。いままで通り、確固たる音楽を好き勝手にやる。そこは揺るがないので。

峯田和伸×岡田惠和「二刀流」の哲学 異色コラボが実現した理由

【引用】Buzz Feed News

Update

【#119. 鉄壁に撃沈 2】『失敗した自分を責めるより、再び立ち上がった自分を褒める』最近教えてもらった好きな言葉だ